Evernote から OneNote に移動
待っていれば、メモは自動的にインポートされます。
OneNote への変更をご検討ください。OneNote は Office ファミリの一部で、使い慣れた方法で開始できます。
プレビュー バージョン (英語)
Windows 7 以降、および OS X EI Capitan 10.11 以降の PC
注: このソフトウェアは引き続きダウンロードして使用することができますが、このツールの開発またはサポートは現在行われていません。
自分の方法で作成
任意の場所への書き込みや、Web サイトからのクリップ、また Office ドキュメントからコンテンツを削除します。
共同作業
チームでアイデアを形にしたり、家族との食事を計画しましょう。同じページで共同作業しましょう。
インク入力で考える
フリーハンドでメモを書きます。図形や色を使って考えを表現しましょう。
OneNote と Evernote の違い
OneNote と Evernote には共通点がたくさんありますが、OneNote の優れた機能を気に入っていただけると思います。自由形式でのペン書きを是非お試しください。また、オフラインでのメモへのアクセス、無制限のメモの作成などの機能もお使いいただけます。

OneNote Evernote
Windows、Mac、iOS、Android、Web で利用可能
デバイス間でノートを同期する Evernote Basic では 2 台のデバイスに制限されます。デバイス間で同期するには、Evernote プラスまたはプレミアムが必要です。
モバイルのメモにオフラインでアクセス Evernote Plus または Premium が必要
毎月無制限のアップロード 60 MB/月 (無料)
1 GB/月 (Evernote Plus)
自由形式のキャンバスを使用してページの任意の場所に書き込む
コンテンツを他のユーザーと共有
Web からコンテンツをクリップ
メモにメールを保存 Evernote Plus または Premium が必要
名刺のデジタル化 Evernote Premium が必要
Evernote は、Evernote 社の商標です